井の頭公園(動物園)入り口

はじめに・・・井の頭自然文化園とは

吉祥寺駅から歩いて直ぐの所にある井の頭公園に隣接された井の頭自然文化園に行ってきました。井の頭公園には家族連れやカップルの来園者も多く訪れます、本園と分園に分かれている井の頭公園の動物園は1日楽しめる所です。このサイトでは、その井の頭公園にある、動物園の動物達と井の頭自然文化園内の施設を紹介しています。

井の頭文化園入園料

チケットは井の頭自然文化園の入り口で買うことが出来ます。チケットの上の部分は本園の入園券、チケットの下の部分は分園の入園券となっていて、入園時には切り取られるという形式のチケットです。
チケットの有効期限は無いので、時間がない時はどちらかだけに入って、後日に入れなかった方に行くという事もできます。

【開園時間】
9:30から午後5:00(入園は午後4:00まで)

【無料公開日】
みどりの日(5月4日)/開園記念日(5月17日)/都民の日(10月1日)
※老人週間(9月15日〜21日)の開園日は60歳以上の方の入場は無料です

入園料    一般大人400円 中学生150円
団体大人320円(20名以上) 中学生120円

小学生以下無料

井の頭文化園の休園日

休園日は毎週月曜日(ただし、月曜日が祝休日、都民の日にあたる場合は、その翌日に休園) 年末年始 (12月29日〜1月1日)


【訃報】
ぞうの「はな子」2015'5/26永眠
東京都は26日、井の頭自然文化園(東京都武蔵野市)で飼育されていた日本最高齢のゾウ「はな子」が死んだと発表した。
69歳だった。老衰とみられる。都庁で記者会見した永井清園長は「苦しんだり暴れたりせず、穏やかに逝った」と惜しんだ。同園では27日から献花台を設ける。
 はな子はメスのアジアゾウ。1949年にタイから上野動物園に贈られた。54年からは井の頭自然文化園で飼育され、2013年に国内最高齢記録を更新。本やドラマで取り上げられ、人気を集めた。”出典時事通信”


今までありがとうございました。ゆっくりと休んで下さいね、。

家族で行こう井の頭動物園

Copyright (C) 家族で行こう!井の頭動物園. All Rights Reserved.
[PR]自宅でバイト